記念硬貨買取り.net|遺品整理で失敗しない!口コミで判明業者TOP5

記念硬貨買取で地方自治記念硬貨の価値は?

記念硬貨の中でも特に有名な物のひとつに、”地方自治記念硬貨”と呼ばれるものがあります。
地方自治記念硬貨とは、各47都道府県の地方自治法施行60周年を記念して発行されているものです。
一番古く発行されたものは平成20年度となり、
・北海道
・京都府
・島根県
の3つとなっています。
平成27年度までに45道府県の発行が完了し、平成28年度前半の
・福島県
・東京都
の発行にて前47都道府県分が発行される予定となっているそうです。

発行されている硬貨の種類は全部で2種類となっており、
・1000円銀貨幣
・500円バイカラー・クラッド貨幣
で、それぞれの発行枚数は前者が10万枚、後者はばらばらになります。

これらの地方自治記念硬貨の中でも発行枚数が特に少ない1000円銀貨幣は特にプレミアがついていることが多いのだとか。
最初に発行された北海道、京都、島根のものですと買取額がかなり高額になっていることでも有名。

私もたまたま知人から北海道旅行のお土産として北海道の地方自治記念硬貨1000円銀貨幣をいただき、今売ると高額買取をしてもらえるということを耳にして買取をしてもらいました。
やはり噂は本当だったようで、額面よりかなりお高く査定を付けてもらえたので驚いています。